おへそのにおいが気になる

スポンサードリンク

おへそのにおいが気になる

こんな悩みをお持ちの方はいないだろうか?

おへそのにおいの悩みは、ほとんどが実際のにおい以上に自分の体臭
気にする人に多いようです。すなわち、自己臭を気にしていることにな
ります。しかし、場合によっては本当ににおいが生じることもあります。

まず第一に考えられるのは、おへその「ゴマ」です。これはあかの塊で、
取り除くとにおいが消えます。しかし、乱暴に取ると腹膜を刺激しておな
かが痛くなることがあるので、アルコールを浸した綿などを使い、少しず
つ取りましょう。

第二に考えられるのは、おへその部分は薄い皮膚と腹膜があるだけなので、
腸が張り出すへそヘルニアでは、腸管内の腐敗物がにおうこともあります。
また、非常にまれに、おへそから便が漏れてにおう病気もあります。これ
らは手術で治ります。

さらに、通常でもおへその部分は薄いため、鼻の利く女性では、特に生理の
前後に嗅覚(きゅうかく)が非常に敏感になり、一時的に便臭を感じる人も
います。


しかし、そのにおいを感じるのは本人だけなのですから、特別気にする必要
はないことです。服についたにおいが気になるのなら、衣服に「ミョウバン
水」をスプレーすると匂いはとれます。また、においは意識し過ぎるとより
強く感じる性質がありますので注意が必要です。

体臭はその人の個性であり、生活臭です。行き過ぎた無臭志向は自己否定と
もなります。体のにおいをことさら排除するのではなく、生きている証しと
しておおらかに受け止めることも大切なことです。

edit

スポンサードリンク