円形脱毛症

スポンサードリンク

円形脱毛症

円形脱毛症とは、突然髪の毛が円形状に抜けてしまう病気です。


【円形脱毛症の原因】

円形脱毛症の原因は、自己免疫反応によるもの、つまり、免疫による
防御機能が誤って毛包を攻撃したためではないかと考えられています。
精神的な緊張やストレスが原因であるともいわれていますが、これは
主要な原因ではありません。


【円形脱毛症の症状】

円形脱毛症では頭の毛が突然抜けてしまいます。円形や円形に近い形
で、豆粒くらいの大きさから手のひらの大きさ以上のものまでありま
す。かゆみや痛みなどの自覚症状はありません。通常の円形脱毛症の
ほかに、頭の毛がすべて抜けてしまう全頭脱毛症や、眉毛・まつ毛・
ヒゲ・陰毛などの体中の毛も抜けてしまう汎発型(はんぱつがた)脱毛
症などがあります。
円形脱毛症は性別や年齢を問わず起こりますが、子供や若い人に多く
みられます。たいていの場合、数カ月で自然に治ってしまいます。


【円形脱毛症の治療】

円形脱毛症の治療は、脱毛部位に紫外線を照射するPUVA療法とい
う治療が行われます。また、脱毛部位に液体窒素をひたした綿棒を接
触させたり、液体窒素をスプレーで吹きつける液体窒素凍結治療があ
ります。
なかなか治らない場合は、副腎皮質ホルモン剤を脱毛部位に直接注射
する方法もあります。脱毛部位が広範囲場合は副腎皮質ホルモン剤の
内服治療を行います。
円形脱毛症は自然に治る場合がほとんどですが、なかには長期間治ら
なかったり、脱毛部が広がり全頭型や汎発型になる場合もあります。
円形脱毛症に気づいたら、早めに皮膚科を受診することが大切です。

edit

スポンサードリンク